奔走しちょります

fanta150115.JPG

ここ最近、クラシックカーに関するお問い合わせが多く、
正直かなりのタマ不足が続いております。


国内のクラシックカーやスーパーカーは、保管状態が
良くて、整備もキッチリしていること、高速道路が100km
制限なのでムチャな乗り方をされていない等、海外からの
人気が高く、弊社にも多くの問い合わせが有ります。

それはそれで有り難いのですが、やはり名車の持つ魅力を
一人でも多くの方に、直接お伝えしたいのが信条なので、
お客様の顔が見えない、考え方も分からない、バイヤーさん
を通じた取引には、情熱を持てないのでございます。

自分で乗るのではない、手数料目的のバイヤーさんの為に
走り回って買い付けをしているワケでは無いのです。

愛情を注いで大切にされてきたクルマ達を、夢に見るほど
憧れて、情熱を持って所有したいと思って探しておられる
お客様に、安心して乗れる状態にしてお届けする・・・。

一人のクルマ好きとして、プロの目で吟味して仕上げて、
お客様の夢を叶えるお手伝いをする。

これがボクの『生き甲斐』です。


ここは某県某市のとある街。
これは本日2台目の買い付けリサーチですが、良い物件
との情報が有れば、いつでも迅速に駆けつけます。

一人でも多くのクルマ好きの夢を叶えるために・・・。